HIP HOPきてる

音楽の近況。HIP HOPきてます。 音楽雑誌や、洋楽CDのライナーノーツに書いてあるような難しいコメントはできないんだけれど、HIP HOPのリズム、その後ろで流れるメロディ、洋邦問わず心地よく、思わず体が動いてしまう。そしてそのメッセージは切実。私がHI…

たからもの

仕事を増やした。毎日毎日、1か所か2か所、働きに行く。 家でのんびり、自分の時間がたっぷりある生活が好きな私が、それとは真逆のことをしている。空虚な時間を、考えなければならないことを考える時間を、少しでも埋めたい。 遠くの空の下にいる友達の様…

「君の名は。」鑑賞

私はあまのじゃくなのか、世間で騒がれすぎていると自分もそのブームに乗るのが嫌で、落ち着いたころに見よう、と思ってしまう。なので、「君の名は。」も今頃鑑賞。先月くらいからDVDレンタルが始まったからね。 新海誠のアニメーションは映像の美しさに定…

絶頂とうつろい

初雪も近いだろう。家のまわりの山々は、紅葉がピークを迎えている。 寒い日を重ねるたびに濃く鮮やかに色付いていく木々を見ながら、私は新鮮な驚きを隠せない。 こんなにきれいだったっけ? 夏の瑞々しく力強い森の緑にも、美しすぎてまるで絵のような秋の…

恋があったこと

誰に迷惑をかけたわけでもないし うしろめたいことでもないのに 誰にも話すことができない だからこそ私の胸の中で それは静かに輝きを増し 尊さはふくらむ WOWOWドラマ『私という運命について』(原作:白石一文)に出てくる 「思い込んだら命がけ」という…

世界からコンバインが消えたなら

今日は我が家の稲刈りだった。知り合いの無農薬の農家さんが、稲を刈って脱穀するコンバインと、脱穀したお米を運ぶ小さなトラックを持ってきて、刈ってくれた。 私が実家にいた高校生までは、ほとんど手刈りで、はさがけという手法で乾燥させていたので、コ…

地球の裏側のともだち

こんなにもあっという間に、あの冬の日からどんどん季節が進んで だんだん、だんだんと、醜い気持ちが、負の感情がそぎ落とされて 気がつけば あなたはいつの間にか私の心の一番奥に入り込んで 殺伐とした場所で唯一のぬくもりみたいになっているよ もんもん…

価値ある生き物になる方法

今日は秋晴れの空の下の畑で、風が心地よくて「気持ちいいー」とつぶやいた。 枯れた草の乾いた匂い。どこか、なつかしい。 秋の畑は、死の気配に満ちている。 いたるところで生命が力尽き、大地に身を転がす。ただひと夏、生命を謳歌した者たちの、最期の仕…

夕暮れに聴きたい安室奈美恵

私が安室奈美恵というアーティストに心をつかまれたのは2005年ころ。当時中学生で、Mステに出演していた安室ちゃんが「Body feels EXIT」と「GIRL TALK」のメドレーを歌っていた。私の家は私が中学生になる頃までほとんどテレビ無し生活をしていたので、安室…

好きな映画を並べるの巻

今日は『スノーデン』と『ターミナル』を立て続けに見て、映画のすばらしさを改めて実感したので、私の愛する映画を並べてみる。 ■救いようのない現実を描く映画 『海炭市叙景』 私はとにかくリアルな物語が好きだ。うっとりするような美しい物語やファンタ…

旅から帰れば、秋 (知床・十勝旅レポ)

※久々にながーい記事です 念願の知床に行ってきた。総走行距離、約1,000キロ。そして帰って来て、疲れ果てて眠って、目が覚めた月曜日、上川には秋がきていた。 私は本当に雨女で、前から決まっていた予定の日は天気が悪い事が多いのに、今回は、地元は天気…

ちょっと知床へ

なんとなく行く前に書いておきたかった。 25日、牛乳配達してから、知床へ向かいます。私のプチ夏休み一人旅は、2泊3日だ。今の仕事は昼過ぎに終わるから、金・土・日プランを作れるのがとても良い。 年始から並べると青森(2月・2泊3日)、石垣島(3月・1週…

お誕生日おめでとう

あなたがお祝いしてくれたから、私もずっと言いたいと思っていたの お誕生日おめでとう あの寒くも清々しい晴れの雪の日から、もう半年もたつけれど 1日もあなたのことを思い出さない日はないということ 美しいものを見たらあなたにも見せたいと思うこと 夜…

田んぼのお花畑とお気楽な百姓の話

この写真はちょっと、専業農家の人が見たら笑っちゃうよね。 田んぼの一部が、こんなに雑草に覆われ、鮮やかなまでに花を咲かせている図なんて(だいたい、オモダカとコナギ)。 私も通りかかるたび、ついクスッと笑ってしまう。それは雑草を退治しきれなか…

8月、秋の空

北海道はお盆を過ぎると秋、というのは本当で。 でも今年は8月頭から秋の空なんだなあ。 この連休とお盆、最高気温が20度ちょっとで、畑仕事はしやすいけれど、30度前後をずっと体感していた体には、さすがに寒く…フリースなどきながらトマトのへた取りをや…

今日の発見、むらさきのほし。

今日クローバー畑の横に見つけた花は紫色のちいさなちいさなお星さまのようだった。 真夏の暑気に旺盛に育つ無数の植物の陰に、ほのかに瞬く紫の光に、私はすっかり心奪われた。 花ひとつだけ見ても(花の大きさは小指の爪の4分の1くらい)愛おしくなるほど…

”裏切られても変わらない” 宇多田ヒカル『Forevermore』

宇多田ヒカルの最新曲、『Forevermore』。 ドラマは全く知らなくて、宇多田ヒカルの公式ツイッターで知って、YouTubeでショートバージョンを聞いて、即MP3を購入した。 宇多田ヒカルのアルバム『Fantôme』から、宇多田ヒカルはずっとひとつのことについて歌…

”傷ついたのはお互い様” 宇多田ヒカル『大空で抱きしめて』

歌詞の紹介は、宇多田ヒカル率が高くなる。 宇多田ヒカル自身、作品のパーツで特に歌詞を重要視しているという。 難しい言葉を使わずに、でも独特の取り合わせをする宇多田ヒカルの歌詞に、私はいつも胸を突かれ、見ないようにしていた記憶を掘り起こし、押…

「NO」の向こうの「YES」

最所あさみさんのnote note.mu を読んだ。 「妻への家路」という中国映画(あらすじ:文化大革命が終結し、20年ぶりに解放された夫が喜び勇んで家に帰ってみると、最愛の妻は心労のために夫の記憶だけを失っていたー)について書かれたコラムだ。 私はこの映…

”会話”

蒸し暑い日々が落ち着いて、北海道らしいカラッとした暑さになってきた。午前中に田んぼに入って、疲れ果ててリビングのソファに寝っ転がる。網戸の向こうで、木々の葉がさやさやと音を立てると同時に、涼しい風が入ってくる。――あの木はなんていう木?頭の…

田んぼのおじゃま虫「アブ」と私の怠慢

我が家で今年から新しく使いだした田んぼ。十数年?何十年?使っていなかったので地力があるから、化学肥料を使った水田のように稲がグイグイ育って、血眼になって除草しなくても(除草剤使わないから手で除草する)量がとれるだろう、という田んぼ。 だから…

スズメバチの羽音

玄関の外に出た時にものすごく強烈な「ブブブブー!」という羽音が聞こえてきて、きょろきょろ見回したところ、玄関の横に設置してあったハチの罠に見事に大きなスズメバチがかかって暴れていました。 罠にかかってしまったスズメバチにはかわいそうだけど、…

バジルペースト大量生産

今年は30株ほど植えたバジルがたくさん枝分かれしてパクチーに負けないほどわさわさに育ったので、これを無駄にすまいと意気込んでバジルペーストを大量に作りました。 バジルって葉っぱをちぎってしまうとすぐ黒ずんでしまって長持ちしないので、株ごと大量…

季節の覚え書き(7月)

前回の記事にも関連することだけれど、私は観賞用の園芸というものにはとても疎くて、花壇を飾るような花の名前はあまり知らないし、きれいだとは思うけどなぜかあんまり親しみを持てない。見ていてホッコリしないというか。 でも野の花や木々ならいくらでも…

ミツバの花とゴボウの花

畑にいるときはたいてい手が汚れていて、ついつい写真を撮りそびれちゃうのだけど、今日はちゃんと記録しました(スマホのカメラだけど)。 じゃがいもの花とかトマトの花は見たことあっても、なかなかミツバの花やゴボウの花って見る機会ないんじゃないかな…

”あなたが守った街のどこかで” 宇多田ヒカル『桜流し』

青森に向かう夜中の新幹線の中で、私は、私の見えている世界を部分的に共有してくれている、数少ない友人に、メールを打った。自分の、その時の状況をかいつまんで。それは今年の冬のこと。 後から知ったのだけれど、その友人は、寝たきりになっていたおじい…

私の畑、2代目みつばちファーム

みつばちファームとは、母と弟たちが石垣島に行く前に我が家の敷地のはじっこでやっていた小さな畑のこと(私は高校で忙しかったり大学では女子寮に入ったりしていたから、何を植えていたか全然知らない。次に石垣に行ったら聞いてみよう)。 荒れ放題になっ…

トマト電車の車窓から

ちょくちょく気温が30℃前後になるようになった上川。ハウスでの作業は暑さとの戦いです。でも北海道のすばらしいところは湿気が少ないところ。開けられるところはすべて開け放ったハウスに通る風は、とても爽やかで暑さを冷ましてくれます。 ダラダラと汗を…

みどりの宝石

真っ赤に熟したトマトをルビーに例えたりすることもあるけれど、色づく前の青い実も、本当に美しいんです。お日さまを浴びて、赤く色づく日を夢見てつやつやと輝く青いトマト、ご覧あれ!(写真はフィルターなし・加工無しです) アライグマちゃん、お願いだ…

花壇のない家の花畑

みなさん、苗や種を買ってきて、マリーゴールドやらパンジーやら、色々と配置を考えてお庭をつくってますよね。 我が家では、お庭や花壇のあるほかのおうちのように、花を植えていません。 でも、うちは今、いろんな色のお花でいっぱいです。 みなさん、スー…