読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

市民がつくった「プラタナス並木出歩きマップ」

2012年かな? 私は旭川NPOサポートセンターの事業「まちづくりコーディネーター養成講座」に参加していました。

一緒に講座を修了した方が、ご自信の地元のすてきなマップを作られたので、ご紹介します!

旭川市神楽岡公園の横を、上川神社から医大までつなぐ「プラタナス並木」。

いやあ、こんなに魅力的な通りだったとは!

一度ゆっくり「プラタナス並木ツアー」に行きたいと思います!

旭川市神楽岡 プラタナス並木出歩きマップ グルメ&ショッピング編

20140922_map_1600.jpg

(クリックして拡大できます)

魅力いっぱいのお店がズラリ

カフェ、居酒屋、パン屋、お菓子屋、焼肉屋、蕎麦屋、野菜直売所、インテリア専門店、雑貨屋、など、食とショッピングを楽しめるお店がたくさん並んでいることがわかります。

それぞれのお店の特徴あるロゴもそのまま反映されていますね。

手書きのイラストとコメントがかわいい!

地図は手書きで、プラタナス並木がよく表されています。

店舗のほか、誰もが知ってるコンビニやドラッグストアが目印に書かれていてとてもわかりやすいですよ。

神楽岡公園のみならず、住宅街に点在する小さな公園もわかりやすく描かれていて、お母さんにも役立ちそうです。

「木が何本あるのでしょうか?」「ニジマスが釣れるかも・・・」と言ったかわいいコメントやプチ情報も楽しめますね。

「傾斜が厳しい」なんて情報もとても親切です。

「これをきっかけに皆さんともつながりが持て喜んでいます」

このマップは神楽岡に住む市民が作成しました。

このマップのおかげで市民はわかりやすく神楽岡の魅力に触れられるわけですが、マップ製作をきっかけに地域といっそうのつながりが持てたと、作成した方たちにとっても嬉しいことだったわけですね。

「まちづくりコーディネーター養成講座」の主催者側も、受講者が実際に行動を起こして地域と結びついたことを喜んでいます。

これからもこうして各地域で自主的な「動き」がつながりを生み出して、地域地域で住民が幸せになっていくといいですね。

マップは旭川市市民活動交流センターCoCoDeで手に入りますよ~