読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石垣島北部・明石の「再生古民家 かーら家食堂」のソーキそばを堪能してきました!

12月に入ってようやく石垣島も冬モードに。

最高気温20度くらいとはいえ冷たい北風が吹くので、とても寒いです(グス

そんな体をあっためようと、ドライブついでに明石の「かーら家食堂」さんでそばを食べてきましたよ☆

20141203_karaya1.jpg  20141203_karaya2.jpg

「再生古民家」とあるように、店内はほっこり落ち着くたたずまい。

やわらかな照明も心地よく、はじめて来たお店でしたがすっかりくつろいでしまいました。

20141203_karaya3.jpg

20141203_karaya4.jpg

そんなかーら家食堂さんのメニューはコチラ。

20141203_karaya6.jpg

定番の八重山そばやソーキそばのほか、地元で獲れたイカを使ったというイカ墨汁そばや美崎牛のハンバーグ定食、県産豚のトンカツ定食などもありました。

実はこちらに来てからあまりお店でそばを食べていなかったので、久しぶりにシンプルにそばをいただくことに。

こちらがソーキそば

20141203_karaya8.jpg

そして八重山そば

20141203_karaya7.jpg

ソーキはとろとろ、程よく脂ものっていて、泡盛で煮込んでいるのか香りもよかったです。

いままで食べたソーキの中ではいちばん好みだったかも?

八重山そばに乗っている豚肉の細切りも味がしみたチャーシューみたいでおいしかったなあ。

20141203_karaya9.jpg

ちなみに八重山そばを扱うお店なら必ずある「くぅーす」

泡盛島唐辛子を漬け込んだもので、うどんに七味をかけるみたいに、この「くぅーす」を八重山そばに入れるとマイルドな辛味とコクが出ます☆

天気のいい日は外にもテーブルがあるので景色を楽しみながら食べるのもいいかもしれませんね♪