読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南瓜の海、栗の海

実家の畑、田んぼへ登っていく道はこんな感じで、
頭上を覆いつくす栗の枝。
 

20160716_05.jpg

 
ほんとうに立派な木です。
真下から見るとこんな感じ↓

20160716_02.jpg
 
時にセミがしがみついて懸命に泣き、
時にエゾリスが走り抜け、
秋には豊かな実りがあります。
 
むせかえるくらいの緑の中にいるのに、
私は畑の中で、海を感じるときがあって
 
それはこんな様子を見た時。
 
20160716_04.jpg 
 
栗の並木が、白い花が、青空の下から押し寄せる波のよう。
 
20160716_01.jpg
 
それから南瓜の海。
大きなはっぱを時にゆさゆさ揺らし、波のように打ち寄せます。
 
北海道らしいさわやかな風が吹き抜け、
栗の葉が、南瓜の葉が、海の波のように寄せるとき、
私は猛烈に暑い石垣島でがんばっている母と弟たちを思い出す。
 
さわやかな夏の北国から、
酷暑の南の島へ…
 
きっと今日もそれぞれ、がんばっているだろう。
 
20160716_03.jpg
 
加工すると、北国の栗並木もちょっと沖縄風でしょ。
 
たっぷりと白い花をつけて、ホタルファームはちょっとむせるような香りに包まれています…。