誕生日の君たちへ

 

私に、幸せになろうとする最後の勇気をくれた人がいた。

私はその勇気を持って、この時代にできうる限りの夢を描いた。

どんな逆境も困難も諍いも、その人と生きる未来を勝ち取るために乗り越えてみせると。


その夢は潰えて、私には超えるべき山はなくなった。超えるべき山がない人間は、死人と同じだ。

もう私は幸せを求めることはできないし、幸せになれなくていい。

だからどうか、私の代わりに、私の分まで、超えるべき山を持ち、乗り越えて、幸せになって。

今日誕生日の、君たちへ。

 

f:id:asahanablog:20170422225841j:plain