ニンゲン以外はみな正直

 

この写真、わかりますか。

ハウスの天井から水滴が落ちる地面にだけ、雑草が芽生えています。

(横には放置された雑草やら、去年こぼれ落ちた種から芽生えたパクチーやら生えていますが)

 

f:id:asahanablog:20170614215047j:plain

 

植物は素直です。正直です。温度と水分、そして地上に芽吹くに足る位置に種が埋まっていれば、おのずと発芽してくれます。これはとても象徴的な図である気がします。

 

ということで、人の手で水やりが難しい路地の畑は、翌日雨が降るとあれば色々種を撒きます。自然の水やり、恵みの雨、ありがたや(でももう寒いのは勘弁。6月ですよ、夏至ですよ)

 

この雑草のように生き物らしく正直になれたらいいのにね