焼け野が原が見える

「焼け野が原」っていうのは、戦争や原爆投下で焼き尽くされて、生命が存在しえないほど傷ついた大地のことを言うのだろうけれど、きっと「希望が最後のひとつまで途絶えた世界」の比喩でもあって。

 

人によって「焼け野が原」が指す世界は違うだろう。

焼け野が原を生み出す絶望。

焼け野が原に芽生える希望。

 

あなたの焼け野が原はどんな世界?

あなたを生かす希望はなあに。

私が見ている焼け野が原があなたにわかる?

 

ねぇ言って ちゃんと言って

私に聞こえるように大きな声で

もう泣かないでいいように

 

目の前であなたは やさしく笑ってみせるけど

 

動けないのは あなただけじゃない

 

だから抱いて ちゃんと抱いて

この体に残るように強い力で

もう泣かないでいいように

どこまでも行けるような気がしてた

でも寒くて とても寒くて歩けないよ

私が消えれば楽になるんでしょう?

 

じゃなきゃ言って ちゃんと言って

聞こえないふりをしないで

ここに居たいの 私は側に居るのよ

聞いて ちゃんと聞いて

言葉にもならないのに

すべて欲しくなってしまう 無様な火傷

 

      ♪「焼け野が原」 by Cocco