島の素材がたっぷり☆石垣島・八重山農林高校の農業祭に行ってきました!

弟(双子の兄のほう)が通う八重山農林高校の農業祭に行ってきました!

八重山農林高校は日本最南端の農業高校で、沖縄らしさあふれる農業を学んでいます。

弟はフードプロデュース科に所属し、授業では鳥の世話やと殺を行ったりしています。

12月20・21日と行われた農業祭では、日々世話をしている家畜や野菜がたくさん販売されます。

石垣市民もみんなこの日を楽しみにし、お肉や野菜の苗、おいしいグルメなどを買い求めにたくさんの人が訪れます。

私が真っ先に食べたのは弟たちが育てた鶏肉のチキンバーガー!

商品の提供の仕方が悪くて回転が非常に遅いという難点はあったのですが、とにかくすごい行列!

20141220_food1.jpg

網の上で鶏がまるごと炭焼きにされています。この日のため、弟たちは買っていた鶏をたくさん殺したんだとか。

20141220_food2.jpg

じゃん!これがチキンバーガーです。大きな鶏もも肉が、バンズからすっかりはみ出て挟まっています。これで500円。

20141220_food3.jpg

鶏肉は炭焼きのおかげかとても柔らかく、塩コショウがしっかりきいていて、鶏に塗られたトマトソースもとってもおいしく、今年いちばんのチキンバーガーでした!石垣牛バーガーに全然劣りません!

そしてこちらは鶏汁。胸肉でももも肉でもない部位の鶏肉がたーっぷり、野菜もたーっぷりのすごいボリュームで300円でした。

20141220_food4.jpg

次にやってきたのは「愛郷愛土食堂」という名前のフードコーナー。

母がPTAとしてお手伝いしていました。

20141220_food5.jpg

こちらでは迷わず牛そば。とろとろに煮込まれた牛肉の入った八重山そばです。

生のヨモギがそえられています。そういえばヨモギを生で食べるのははじめてかも。

20141220_food6.jpg

650円だったかな? 野菜以上に牛肉が入っていたのでお徳かも。

次に精肉コーナー。

弟が所属するフードプロデュース科の先輩たちが加工したお肉の商品がたくさんありました。

下の写真は味付けした3枚肉と、そぼろです。

20141220_food7.jpg

私は大きなハムが500円で売られていたのでこちらを購入。

高校で飼っている豚さんが原料です。

20141220_food8.jpg

ほかにも、食品製造科の生徒がケーキやパン、味噌をつくって販売していました。

パンは前の日に焼くわけには行かないので、当日朝5時に集合して準備したそうです。すごい!

明日はケーキや味噌を買おうと思います。

20141220_food9.jpg

こちらは苗の販売。手前はパッションフルーツ、奥はコーヒーの木です。

20141220_food10.jpg

こちらはバナナの苗。旭川で育てたいけど、無理だよなあ。

20141220_food11.jpg

こちらは農業高校内にある豚舎と牛舎の中の豚さんと牛さん。

牛はまだ生まれて1ヶ月もたってない子どもです。弟が出産に立ち会ったそうです。

20141220_food12.jpg

20141220_food13.jpg

キャベツやレタス、大根なども大量に売られていましたが、一生懸命収穫したあとを帰りに見つけました。

私も明日キャベツ買おうっと!

20141220_food14.jpg

いろんな学校祭がありますが、農業際は市民にとってとても嬉しくおいしい学校祭でした。

弟よ、おつかれっ!^ ^